カブキロイド(テクニック編)攻略

妖怪ウォッチ2の「カブキロイド」を攻略するための情報です。
真打のみゲラゲランドの「歌舞伎 スーパーステージ」に出現します。
カブキロイドは、たのみごと「ゲラゲラツアー 千秋楽」で戦うことができます。
※クエストクリア後は1日1回バトル可能

カブキロイド(テクニック編)を倒すためのパーティ構成

レベル99

から傘魔人

から傘魔人

ガード魂

レベル99

アゲアゲハ

アゲアゲハ

おんみつ魂

レベル99

イザナミ

イザナミ

おんみつ魂

レベル1

しどろもどろ

しどろもどろ

スパルタ魂

レベル1

しどろもどろ

しどろもどろ

レベル1

しどろもどろ

しどろもどろ

隣接妖怪のようりょくアップ

前衛はLV99、後衛はLV1です。
カブキロイドの攻撃方法によって、前衛・後衛を入れ替えて戦う、テクニカルなパーティです。
イザナミの妖力を上げるために、イザナミの右にいるしどろもどろには、メゾン・ドワスレの魂を持たせています(隣接妖怪のようりょくアップ大)

カブキロイド(テクニック編)を倒すための基本的な戦術

カブキロイドの攻撃パターンに応じて、妖怪サークルを回して、ダメージを受けないように戦います。

通常は前衛3匹で戦っていきます。

「大傘びっくり術」はから傘魔人が受けますが、スキルで反射して、相手にダメージを与えます。

「八代目ロイドの舞」は、全体とりつきの効果です。
から傘魔人はとりつかれますが放置します。
アゲアゲハイザナミは、とりつき無効のスキルを持っているため取り付かれません。

「小傘をだしやしょう」は、全体ランダムに、妖術攻撃です。
妖怪サークルを回し、後衛2匹とから傘魔人がダメージを受けるようにします。
後衛2匹は死にますが気にしないで戦いましょう。
以降、「小傘をだしやしょう」が来た場合、から傘魔人と死んだ後衛2匹になるよう、妖怪サークルを回します。
すると、全ての妖術がから傘魔人に発射されますが、反射してダメージを受けるどころか、どんどんとダメージを与えることができます。

「にらみ」は、にらまれた場所に大ダメージを与える攻撃です。
後衛が既に死んでいる場合は、にらんだ場所が、死んでいる場所になるよう、妖怪サークルを回します。 気絶した妖怪がいる場所ににらみが発動し、攻撃はミスとなります。 まだ後衛が死んでない場合は、イザナミの右にいる後衛にダメージがいかないよう、調整しましょう。

たまにお客さんが「ゲラゲラ屋!」などと言って、アイテムを投げ入れてきます。 回復アイテムやお札を投げてくるのですが、カブキロイドが受け取ると、効果がカブキロイドに発動します。
ねらうのピンで撃ち落とせるので、撃ち落として自分のものにしましょう!

必殺技を打ってきたら、後衛3匹になるよう、妖怪サークルを回します。 既に後衛2匹が死んでいる場合でも、後衛が1匹残っていれば大丈夫です。
しどろもどろのスキルで、必殺技はダメージを受けません。

これで、相手の通常攻撃以外は完全に無効になりました。
通常攻撃はほとんどダメージを受けないので、アゲアゲハの回復で十分に追いつきます。

カブキロイド(テクニック編)を倒す動画

スポンサードリンク